【見た映画】P.S. I Love You

Pocket

ずっと気になっていたHuluに登録してみました。2週間無料期間なので、気になっていた映画チェックチェック!もちろん音声は英語で、なるべく字幕は見ないようにして。

そのうちの一つが、P.S. I Love You。

死んだ夫が妻のために、何通ものラブレターを書き残す。いろんな方法で、いろんな時期に届く手紙を心待ちにする妻。夫は自分の死後、妻がふさぎこむことが分かっていたからあらゆる方法で彼女を外に連れ出す。妻も、夫との思い出をたどりながら、元気を取り戻していく。

 

ありがちな話かもしれなけれど、こういう話、結構好きです。アイルランドの風景がとってもきれいだし。見ていると行きたくなってきます。最後の手紙に夫はこんなセリフを書き残しています。今日一つ、なるほどと思った語句の使い方。
ちょっとネタバレだけど。

You made my life, Holly
But I’m just one chapter of yours
(僕にとって君はすべてだった
でも、君にとって僕は君の人生の一部でしかない)

一部と聞くと自動的に、a part of かな?と思うのですが、このような場面では人生を一つの物語と考えてchapterという語を充てるのが適切なのかもしれないな~と。こうやって覚えた単語の使い方は、きっと忘れないでしょうね。

 

病床の夫に自分のいなくなった後のことまで心配してもらえるほど愛されて、主人公のホリーはなんてうらやましいんだ!!と思いますが
死んだ人にI love you till the end って言われるのはどうなんでしょう。。

もう彼は終わっているからいいのかな。

Pocket