女性のニーズを満たしたら世界は変わる?

Pocket

今朝は、二子玉川での朝活に参加してきました。

紹介していただいたのは、この本。
 
民間療法って、トンデモ扱いされることが多いけど、その理論が筋が通っているかどうかということと、あくまで素人の自分の知る範囲でだけど、妥当だと思うなら、やってみる価値はあると考えている派です。プラセボ効果だってなんだって、効けばいい。食事や生活習慣を変えて、免疫力を高めるという発想は、薬を使ったり手術をしたりするよりはよほど根本的な治療だと思います。
わたしの紹介本はこれです。
 
女性の価値観、消費の仕方は男性とは違うので、女性のニーズを満たす製品やサービスが売れますよという話。車も電化製品も、買う時には奥さんがうんと言うものでないと売れないとも聞きます。興味深かったのは、女性は環境保護とか寄付なんかの社会貢献をする企業に関心を持ち、応援する傾向が強いという指摘でした。わたし自身が、日ごろ考えていることに近かったので共感してしまいました。
女性のニーズを満たす会社が増えたら、誰にとっても生活しやすい社会になりそうです。
 
朝活は読書のペースメーカーになるし、アウトプットもできるし、違うバックグラウンドを持つ人とお話もできるし、オススメです。
Pocket