再配達でイライラする人必見!時間の使い方を自由にするサービス

Pocket

今日は便利な生活サービスの紹介。

f:id:OkOge:20130626235752j:plain

それは

コンビニでの宅配便の受け取りサービス

コンビニでの受け取りを利用しようと思ったのには、次のようなワケがありました。。

  • 当日再配達は20時までの宅配便
一人暮らしの人にとって、通販は心強い味方。楽天やAmazonで買い物をすることが多いのだけど、平日夜20時までに帰宅できることが少ないので、いつも不在票が入っている。当日の再配達は20時までに連絡することになっているので、一回目の配達時には受け取れず、再配達をお願いするか、休日指定をしている。
洗剤などの日用品やペット用品は本当に必要になってから買うのではなく、まだ少し余裕のあるときに早めに注文する。
  • 待っていられないものはどうする?
でも、悠長に待っていられないものもある。わたしの場合は本。平日は本屋に行く時間がないからAmazonで買うのに、次の週末まで受け取れないならなんのためにネットで買っているかわからない!!
ネットショッピング歴かれこれ10年近く経つような気もするけど、今更ながらそのことで最近悩んでました。
そこで気がついたのが、コンビニ受け取り。職場のビルや、最寄り駅の近くのコンビニで20時までっていう時間制限なく、本が受け取れる。

てなわけで、利用してみた。再配達指定しても、その時間家にいないといけない煩わしさがあったけど、出掛けたついでに受け取れるコンビニ受け取りはオススメ!!

注意点は、発送ステータスが、店舗に到着となっても、コンビニで発券するためのコードがAmazonからメールで配信されないと受け取れないこと。

  • 書留は出先の郵便局でも受取り可
今日利用して便利だなって思ったのは、書留を職場近くの郵便局で受け取れたこと。クレジットカードや銀行カードなどは書留で送られるけど、これもまた受け取るときに在宅していなければならないというのが面倒くさいもの。

いつもは、日曜夜あたりに再配達してもらうのだけど、不在連絡票に別の郵便局を指定して受け取るという欄があったので、利用してみた。

家の管轄の郵便局から職場近くの郵便局まで移送するのに少し時間はかかるけど、職場近くで受け取れたのは助かった。

一人暮らしの人は、再配達のサービスのお世話になることが多いと思う。出先で受け取れるサービスは、次の週末まで待たなくていい、家にいなくていいので、すっごく利用価値があります!

なんといっても、再配達のためだけに時間を確保しなくていい。時間が自由になるサービス。

使ったことのない人は試してみるといいかも。

Pocket