三つ子の魂百まで!食べ物の好き嫌いができるきっかけ

Pocket

夫の誕生日に、3歳の息子と一緒に手作りピザを作りました。

息子がしたのはトッピングの部分。ご飯好きでいつもはパン類をあまり食べないのに、自分で作ったという思いがあるためかたくさん食べました。好き嫌いというものはこうやって作られていくんだなと実感。
楽しいという感情や、自分が関わっているという感情が食事に対しても積極性を生むのでしょうね。これからも子どもがと料理をする機会を作って、もう少ししたら自分で何かを作りたいという気持ちになってくれたらいいなと思っています。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です