口内炎にはうがい薬がおすすめ!つらくてしょうがない人に

Pocket

つらい口内炎、いつもどうしていますか?早く治す方法を見つけたので紹介します。

出典:pixabay

わたしは口内炎ができやすい体質で、数カ月に一度の頻度で口内炎に悩んでいます。前回の口内炎は、舌先と歯茎にできた口内炎で、しぶといヤツでした。ビタミン剤を飲んでみましたが、10日経ってもいっこうに治る気配はなし。

そこで口内炎はそもそもなぜできるのかを調べてみました。主な原因には次のようなものがあるようです。

  • ストレスや疲れによる免疫の低下
  • 睡眠不足
  • 栄養不足
  • 噛んでしまうことなどによる刺激

こうしたことが引き金となって口の中にできた傷に口の中の細菌が入り込むことで口内炎になることが分かりました。

口の中を殺菌すれば口内炎の治りは早くなるかもしれない!

そこでいつも以上に歯磨きを徹底したのですが、効果は感じられず。。歯茎にできてしまった口内炎は歯磨きの度にブラシでこすってしまい、余計に痛みがひどくなりました。

次に、うがい薬を使ってみることに。わたしの風邪はのどからなので、風邪になりそうだなと感じたときに集中的にうがいをするとそれ以上ひどくなるのを防げるケースが多いように感じています。

うがい薬のボトルを見てみると、うがい薬にはのどの殺菌よりも先に口腔内の文字がありました。使ってみたところ、急速に口内炎が良くなったのを実感できました。

痛くて仕方なかったのでどうしようかと思っていましたが、今後は口内炎になりそうだなと感じたら、うがい薬を使ってみようと思います。心強い味方ができました!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です